Omiai マッチングしない

写真やプロフの見直しと女性の狙い目を変える。あとは他のサイトも使って数打つことが重要

マッチングしない

 

Facebookの恋活サイトOmiaiを使ってみたけど、一向にマッチングしない!そんなアナタのために理由と対処法を考えてみました。

 

ちなみに、Omiaiでマッチングしないと不満のアナタは男性だと思うので^^;、男性目線で書いていきますね〜。

 

戦略ミス

 

そもそもアナタがOmiaiの人気女性会員ばかり狙ってたらそりゃマッチングしませんよ。

 

自分のスペックにもよりますが、500いいね!とか1000いいね!とか狙っても、いいねポイントの無駄遣いです。

 

狙い目としては、100〜200いいね位の女性会員がルックスも許容範囲内でマッチングもする確率が高くなります。

 

もし、ルックス的にアリなのに100いいね以下の女性会員がいたらラッキーですね(^^♪

 

ちなみに、Omiaiでは有料会員にならないと女性会員のいいね!の数はわからないシステムです。

 

無料会員でいいね!してから、有料会員に移行したい場合は、具体的ないいね数はわからないのでだいたいルックスの質で判断するしかないです。

 

ただ、Omiaiの場合は無料会員でもいいね!押し放題なのでとりあえずルックスが良い子だけじゃなくて、許容範囲内であれば普通レベルの女性会員にもどんどんいいね!していくと良いと思います。

 

 

写真に問題アリ

 

Omiaiに限らずFacebook系の恋活サイトは全て写真ありきです。

 

たくさん男性からいいねをもらう女性はイチイチ1人1人のプロフまで読みません。

 

写真を見て一瞬で判断していきます。

 

男性も女性会員を検索していいね!していく時にまずは写真を見てから、プロフ見るか見ないか、いいね!するかしないか判断するのと同じです。

 

それくらい写真は重要ですので、メイン写真以外のサブ写真を用意するのはもちろんですが、いかにリア充感を出せるかが重要です。

 

友達との飲み会や趣味をやってる写真など、自分以外の第3者が撮影しているみんなで楽しそうな写真がポイントです。

 

 

スペックが低い

 

そもそもの自分のスペックが低いとマッチングする確率も低くなります。

 

スペックには単に年収や職業的なものだけじゃなくて、年齢も含まれます。

 

例えばアナタが35歳なのに、25歳以下の女性会員ばかり狙っていっても当然うまくいかないでしょう。

 

本人のスペックにもよりますが、狙い目の女性会員の年齢は自分の年齢から−5歳以内がマッチングしやすいです。

 

若い女性を狙いたい気持ちは男性なら皆同じだと思いますが、少し許容範囲を広げて探してみるとマッチングしやすくなります。

 

また、自分のスペックを上げるために嘘のプロフィールを書く人もいますが、個人的にはあまりオススメしません。

 

結局、ホントに付き合うようになったり仲良くなった時に自分の首を絞めることになるので苦労します。

 

 

いいねを送る数が足りない

 

アナタがどれくらいいいね!を送ってるかわからないですが、20や30いいね!程度送ったところでマッチングがないのはそんなに珍しいことじゃないです。

 

もちろん、スペックにもよりますが、僕の場合は50いいね!くらい送って1〜2名とマッチングするくらいのイメージです。

 

そして、さらにマッチングした女性会員が10名いたとして、実際にメールが続いて会う話まで行くのは1名くらい。

 

通常それくらいの確率だと思います。

 

数打てば当たる的なところもありますので、まずはどんどん自分の許容範囲内の女性なら全部いいね!するくらいの気持ちでやりましょう。

 

特にOmiaiは3名までのマッチングは無料でいいね!押し放題なのでどんどん押していきましょう。

 

 

恋活サイトを変えてみる

 

僕もそうだったのですが、ある恋活サイトではうまくなったのに、違う恋活サイトでは全然マッチングしないってことがあります。

 

同じプロフに同じ写真を使っていてもサイトによって相性みたいなものがあるんです。

 

ですので、Omiaiでうまくいかなかったら、例えば同じFacebook系の恋活サイトならペアーズを使ってみる。

 

⇒ペアーズの詳細はコチラ

 

もしくは、Facebook連携型の恋活サイトではない、ユーブライドなどを使ってみてもいいですし、男女完全有料制のブライダルネットやマッチドットコムなどを使ってみてもイイと思います。

 

特にマッチドットコムあたりは、いいね!をするような簡単なシステムではなくて、1人1人に申込みする際にメールを書いて送るタイプの恋活サイトなので、面倒くさい分、ライバルが少ないですし、写真やスペックを文章でカバーできる可能性もあります。

 

⇒マッチドットコムの詳細はコチラ

 

個人的には2〜3サイトくらい並行して恋活サイトを使っていくのが良いと思います。

 

 

オンラインの出会いからオフラインの出会いへ移行する

 

ネットから関係なくなってしまいますが、恋活サイトでうまくいかないのであればオンラインの出会いからオフラインの出会いに思い切ってシフトを変えるという手もあります。
ポイントの5番目で書いたように、恋活サイトでも人によって合う合わないがあるように、ネットの恋活よりリアルのお見合いパーティーの方が向いてる人もいます。

 

僕も両方やってましたが、お見合いパーティーにはお見合いパーティーの面白さがあるので気分転換で参加してみてもイイと思います。

 

 

6つほどOmiaiでマッチングしない理由や対処法を書いてきましたが、まず見直すのは自分の写真を含んだプロフィールと後はいいねを送る女性会員の幅を広げる、狙い目を変えて、とにかく数打ってみることが最優先かと思います。

 

スペックが特別低くなければ、それでマッチングが全くないってことは無いんじゃないかなぁ〜って思いますけどね。

 

あとは、違う恋活サイトもOmiaiと同時進行でやってみたりするとどんどんマッチングする数も増えていくと思いますよ(^^♪

 

Omiai